札幌の美容室です。頭皮の健康と髪の健康、体の健康を育むためにアドバイス。若返る情報を沢山載せていきます。

ヘアーと育毛

髪と頭皮の健康

3つの重大なこだわりと要素

髪の育成

サイトの内容

髪と頭皮の健康の最強知識身につける


絶対にハゲない髪が傷まない頭皮を手に入れる


  • 髪を傷めないハゲない情報がかなり多く書いてあります。
    途中で飽きてくると思いますが

自分が必要と思うところだけでもぜひ読んでください

このページでは

男性女性関係なく髪と頭皮の健康を健やかに保つお手伝いをさせてください

髪の毛の謎とハゲないための知識

特に育毛、発毛にかなり重要な知識と対策を書いていくとします。

いまや女性もはげます
若い男性にもかなりのハゲ予備軍がいます。

  • いろいろなサイトで、育毛、はげ、脱毛などの対策サイトをたくさん見受けられます!
  • 基本的な情報は、ある程度の知識を持つことができますが、その対策としてたくさんの商品が紹介されています。
  • しかし、ほとんどが商業目的であり、アフィリエイトなどを使い、たくさんの商品が紹介されています。
  • それが悪いとは言いませんが素人目線ではいい商品は紹介できません。
  • 本当にお客様の悩みに関係するものであればいい情報だと思いますが疑問です。
  • しかし、われわれプロ(美容師です。それも30年の経験があります。)
    から、

言わせていただきますと!

  • ほとんどが巷にある基本的な情報と、そこそこの商品が、これでもかっと言うくらいに、

過大宣伝されています。

  • プロの私が見ても買ってみようか!
    なんて思わせる宣伝文句には驚きです。
  • しかし、その中のいくつの商品が本物なのか正直首を傾げざるおえないものが多数見受けられます。

今現在、本当に優れた商品は少ないです。

  • 頭皮
  • すべてにナチュラルで、安全で効果が期待されているものは、日本中探してもそう数はありません。
  • このホームページは美容師の書かなかったことを!いや!
    かけなかったことをすべて書いてみます。
  • 数少ない本当の頭皮と髪と健康のためになる情報をこれからたくさん書いていきます。
  • 予防対策に、どうしても使わなくてはいけない商品があり、紹介してありますが、基本的にこのサイトは商業目的ではありません
  • ただ一銭のお金も使わず、頭皮も髪も肌も育毛の健康を維持することは、ハッキリ言って!絶対無理です。
  • その方の状況によりどうしても使用しないといけないアイテムが必ずあります。それは絶対に必要だからです。
  • 商品を売るための知識ではなく、皆さんの髪の悩みをぶっ飛ばすための手がかりになれば幸いです。
  • サイトの中のたくさんの情報の中で自分には必要だと思ったものに対してどんどん興味を持ってください。
    そこから貴方は

本当に変わります

髪と頭皮の健康の最強知識

3つの重大要素

水 の本当の重大さ!

水【Water】画像の説明

  • 髪と健康と頭皮を育むサイトではかなり水の話が出てきます。
    それだけ大切なことです。
  • まとめて書くときっと読むのの嫌になると思いますので
    お客様の状況を察しながら分散して水の話をしていきます。
  • ★★水(普通の水ではない)が地球を救うと言っても過言ではありません!
  • ★★人間の未知たる病気もいずれ水の力で治る時代が来るでしょう!

日本をはじめ世界で研究がおこなわれています。

新しい情報をお伝えします。凄いスピードで研究開発がはじまってます。

--私たち人間は、食べ物を食べなくても数週間は生きることができます。
  • しかし、水を飲まないと、3日から、どんなに長くても7日くらいで死んでしまうと言われています。
  • 水は、体内をくまなく循環し、たいへん重要な働きをしているのです。

命の水

ミネラルイオン活性水

  • 長寿村の水のように、クラスターがたいへん小さく、髪や皮膚を構成するタンパク質を保護し、新陳代謝を活性化する特殊構造になっています。
  • 頭皮、皮膚などには、バリアゾーン(保護幕)という保護機能が備わっていて、外部の刺激物を侵入させない強い層があります。
  • バリアゾーンは、水道水すら浸透させません。もし水が皮膚にしみこむ構造でしたら、お風呂に入るたびにふやけてしまうでしょう、
  • そのため、化粧品などで、お肌に浸透、お肌プルプルなど、
    コマーシャルでよく見かけることがあると思いますが、

ほとんどは浸透することはありえません、
皮膚の表面のごく浅いとことまで、浸透するかどうかわからない状態です。

  • 皮膚の一番大切な、これから生まれてくる皮膚の赤ちゃんがいる、基底層までは浸透しないのです。

基底層まで届くもの


  • ミネラルイオン水
  • 活性水
  • ナノ単位の水
  • 生体水(羊水)
  • 普通の水道水より水の分子を小さくされた水は違います。
    通常のお水の分子より小さくなり皮膚のバリアゾーンを通過し、
    基底層まで届くことができるのです。
  • 今当然のように家庭についている浄水器、高価な製品は、塩素を除去するだけではなく。
    電気的に活性水を作ることができ、体のずべての部分に、健康的に働きかけることができます。

注意

アルカリイオン水は万能ではありません!
飲んではいけない人もいます。

後できちんと教えますが胃の弱い方、子供、動物 などは控えめに

  • ただの活性水だけでも肌、髪、内臓など、人間の大切な機能向上には、欠かせない水となっています。
    まずそのことをきちんと覚えておきましょう、

すべての製品のベースとなりうる、水

  • おろそかにしてはいけません、これからの時代を健康に生きるために、今こそもう一度、水について、認識しなおすときが来ています。
  • クラスターの小さい水は、生命体に調和する水。

生体水

  • 生体水とは限りなく羊水に近い水のことを言います
  • 世界には長生きの人が多い“長寿村”とよばれる地域がいくつかあります。
  • 今までに長寿の秘訣を解き明かそうと、さまざまな研究がなされてきました。
  • 全ての地域に共通する決定的な違いは、水だったのです。
  • 長寿村とよばれる地域で、いつも飲まれている水にはミネラルが豊富で、
    クラスター(分子集団)も小さいことが知られています。

特殊な分子構造の水

  • 髪切虫で、提案している製品は、特殊な分子構造の水=電子ミネラルイオン活性水を使っています。

これが大きな特徴になります

  • 中学校や高校で習った水の分子式を思い出してください。そう、
    です。つまり、水素原子(H)2コと酸素原子(O)1コからできています。

しかし、水というのはという分子が単独で存在したり、あるいは規則正しく一列に並んでいるのではなく
いくつかまとまって分子の集団をつくっています。
つまり、分子同士が手をつないで輪になっているのです。

  • この分子の集団のことを「クラスター」と呼んでいます。
  • 髪切虫の製品に使われている『ミネラルイオン活性水』は、
    この「クラスター」が非常に小さくなっています。
  • 単位はナノ10億分の一メートル!
  • オングストローム100億分の一メートル!

★クラスターが小さくすることができるようになってきています。

  • ミネラルイオン活性水は腐りにくい
    まず、小さな子供と体格のよい大人を思い浮かべてみてください。
  • 小さな子供は狭い場所にもすぐに入り込んで活発に動き回ります。
  • それに比べ、体格のよい大人はどうでしょう。小回りもききにくく、狭い場所などとても入り込むことはできません。
  • つまり、小さな子供というのが、髪切虫製品に使われている「クラスターの小さな水」、
  • 体格のよい大人というのが、水道水や他社製品に使われている精製水などです。
  • 「クラスターの小さい水」は、小さな子供のように絶えず、しかも非常に活発に動いています。
    流れている川の水が、流れの作用で腐らないのと同じ原理で「腐りにくい」のです。

このため「防腐剤」を排除することができました

  • 水の種類 水道水 ミネラルイオン活性水
    クラスターの大きさ 10~12員環 5~6員環
    分子の動く速さ 時速180km 時速800km
  • 「腐る」ということは「分子の動きが止まるということ。」
    ミネラルイオン活性水は分子の動きが速いため腐りにくい。
  • つまり、水道水の4倍以上のスピードで絶えず動いている文字通りの『活性水』なのです。

現在はもっと速く動く電子水などもあります。
生体水(羊水)も代表的な水です。

  • 羊水が腐るといって大変な目にあった人はかわいそうですが!

★★★羊水ーーーーーはーーーー腐りません!

  • 今手軽に活性水が作ることができる時代になりました。お金はかかりますが、今水にこだわり設備投資をすることはとても大切ではないかと思います。
  • ブラックシリカ、ホワイトシリカ、今流行の岩盤浴で使われている、天然石、この石が放つマイナスイオンミネラルで、水も活性水になります。
  • お風呂や飲料水に混ぜるといい効果が得られるでしょう。
  • これからの時代は水で病気を治すことができるようになるでしょう
  • もうすぐ手に届くようになります。

★★★後で説明しますが限りなく羊水に近い生体水(πウォーター)

いま全国全世界で注目の水です

πウォーターぜひ覚えておいてください。

  • 髪切虫ではいろいろな水を使いパーマ、ヘアーカラーに使い
    驚異的なつやハリを出すことができ髪の傷みも改善できます。


ミネラル


  • たんぱく質 炭水化物 脂質 ビタミン ミネラル(カルシウム、ナトリウム、カリウムなど)
  • この5つが5大栄養素といわれるものです。この5つに水を加え、6大栄養素という場合もあります。
  • 最後にあげた「ミネラル」。これが皮膚・髪の毛にとって非常に重要なのですが、近年この「ミネラル」がたいへん不足しています。
  • ミネラル特に髪に必要とされている大切なものは、鉄分、亜鉛(ジンク)、トウド、などが知られています。
  • 特に鉄分などは毛母細胞に大切な栄養分を運ぶ船の役目をする大切なものです。
  • どんなにカロリーをとっても栄養をとっても、ミネラルの鉄分が不足すると、髪の毛の発毛、白髪の発生、頭皮のトラブルにかなりの割合で、影響してくることが、医学的にもわかってきているのです
  • もしわけのわからない高価な育毛剤などを使ってる方、いましたら、今すぐ、コンビニで、ミネラル水を買って毎日飲んでください、そのほうが効果があること間違いないです。
  • 特に男性の場合にはとても髪には重要成分です。
    男性自身にも大きく影響します。

[check]寝不足
[check]深酒
[check]辛い物好き、
[check]脂っぽい食品好きの方
[check]たばこを吸う
[check]肉好き
[check]野菜が嫌い
[check]運動しない

そうあなたです。
気をつけましょう、

  • 髪とともに、男性自身にも鉄、亜鉛はとても大切な役割を持っています。
  • エネルギッシュで、ふさふさの髪を維持したい方は今すぐ、ミネラル液体サプリメントです。
  • 日本は、火山灰が降り積もってできた地層が多く、もともと土壌中のミネラルがとても少ないのです。
  • しかし、それよりも問題なのは、農作物を育てる際に、石油からつくられた農薬や化学肥料を大量に使っているということです。
  • その結果、畑のバクテリアや栄養分がどんどん減少し、野菜や果物に含まれている栄養素も、
  • 昔に比べ1/20~1/30しかなくなってきています。
  • しかも、現代の食生活は肉中心で、このような栄養価の低い野菜ですら、あまり食べていないというのが現状ではないでしょうか?

ミネラル不足に拍車をかけるファーストフード


  • 若い人に好まれる肉中心の洋風化した食事、加工食品・インスタント食品・ファーストフード・スナック菓子などはミネラルが非常に少ないのです。
    食べ過ぎ禁止
  • また、それらを多食することによっても、ミネラル不足が起きます。さらに、糖分の取りすぎや、ストレスなどもミネラルを消費してしまい、ミネラル不足に一層拍車をかけています。


髪とミネラルの関係


  • では髪とミネラルには、どんな関係があるのでしょう。
  • 簡単にいうと、髪は血液からできています。
  • もう少し詳しく言うと、赤血球中のヘモグロビンとメラニンが、酵素の力をかりて化学反応を起こし、日本人の場合は黒い髪となって生えてくるのです。

基本


  • この反応のキーとなる「酵素」は、「ミネラルがないとはたらかない」のです。
  • つまり、‘ミネラル不足は正常な化学反応が行えなくなってしまう’=‘髪ができる化学反応も正常に行えなくなる’のです。

下の写真のような食べ物からミネラルを補給が基本なのですが?

ミネラルの塊

  • その結果、

[check]「抜け毛」
[check]「細毛」
[check]「白髪」
[check]「縮毛」
[check]「若年層脱毛症(若はげ」
[check]メタポ
[check]インポ
[check]老化促進
[check]高血圧
[check]その他いっぱい

などのヘアトラブルが発生します。
ミネラル不足は危険です。。

35年ぐらいいろいろなお客様を見てきましたが。
体調の悪い方、髪の薄い方、はげてる方。皆さんそうです。

  • そこでこらから推奨製品には、「酵素」や20種以上もの「ミネラル」を豊富に配合直接

★髪
★頭皮につける
★全身につける

液体サプリメントです。決して育毛剤ではありません!
顔、体、全身、赤ちゃんに使っても安全です。

まずいですが飲んでも安全!

目的は体外から直接ミネラルを入れるという考えです。

  • これらをミネラル不足の頭皮にミネラルをダイレクトに供給し、さまざまなヘアトラブル・頭皮のトラブルを根本的に解決する力を持っているのです。


添加物
[#nf65e8a3]


恐ろしい添加物


はじめに『旧指定成分』についてご説明

シャンプ-

  • 泡立ちをつくるための増泡剤、
    腐敗や酸化・カビなどを防ぐための防腐剤や酸化防止剤、
    きれいな色、を出すための着色料
    よい香りを出すため香料
    などが加えられています。
  • 化粧品類の品質の安定には欠かせないものもありますが
    中には

[check]アレルギー性の皮膚炎
[check]かゆみ
[check]発赤
[check]発疹
[check]発ガン性

  • あるいは口から入れた場合

[check]腎臓障害
[check]低血圧
[check]けいれん
[check]嘔吐

などを引き起こす恐ろしいものもあるのです。

指定成分(表示成分とは)


これらのさまざまなトラブルを購入者(=消費者)が避けられるように
以前は、化粧品原料の中で特に毒性の強い102種類を指定し、表示を義務づけていました。

★これが「指定成分」(あるいは「表示成分」)といわれるものです。

全成分表示の義務化とその影響

しかし、2001年4月からは、 国際的な規制緩和の中で全成分表示(刺激の強い、弱いに関わらず原料すべてを表示する)が義務づけられました。

全配合成分を記載しなさいということです。

消費者にとって全成分が表示は安心

のように見せかけ

20~30種類ものカタカナ名が小さな文字でズラズラ並んでいたのでは、店頭でこれをすべて理解するのはとても不可能ですし!

老眼の方はほとんど見えません、どうしたらこんなに小さく字が書けるのか不思議なほど小さい文字もあります。

かえって刺激の強い成分が分かりにくなりました!

メーカーの陰謀?

これが「指定成分」(あるいは「表示成分」)といわれるもので、パラベン・エデト酸塩・着色料・香料などがこれにあたります。

髪切虫の考え

そこでプロ用の安心素材商品
推奨商品では今まで通り、少しでも分かりやすいように
「旧指定成分は含まれておりません」

意味がわかりますか指定成分=毒性成分
「旧指定成分は含まれておりません」
を残すことにより

この商品には毒性成分は入っていませんと言ってるのです。

そのように記載されているものしか興味がなくなりました。

化粧品原料としてよく使われる成分で、特に毒性の強いもの(旧指定成分)について下の項目よりご紹介させていただきます。

シャンプーや化粧品などは、いろいろな原料を混ぜ合わせて作られていますが、その乳化のために乳化剤というものを入れる必要があります。

欧米では以前から全面表示だったのにもかかわらず、日本だけが1部の成分のみを表示しているというのでは、世界に通用しなくなってきたのです。

全成分表示・・・一般消費者にはわかりにくい

わかりずらい規制をあえて作ったのです。

騙されてる日本人

逆に、肌にトラブルを起こしても、成分を読まずに買った消費者の自己責任が問われることになってしまいました。

そこで推奨製品では今まで通り、少しでも分かりやすいよう「旧指定成分は含まれておりません」の表示を残すことにしたのです。

髪切虫推奨製品は旧指定成分無添加
現在、アレルギー症状がでていない人でも、数ヵ月後、数年後に突然症状が出てくることもあるので、日ごろから安全性の高い製品を選ぶよう心がけてください。

髪切虫お勧めの製品は、有害な旧指定成分がまったく入っていないので、アレルギーをお持ちの方も含めて、すべての方に安心してお使いいただけます。

水を使っているのに旧指定成分であるパラベンなどの防腐剤も入っていないというと驚かれます。

なぜ防腐剤を入れないのに腐らないかは、「水」に特徴があるためです。
活性水を使うことにより、防腐剤が必要なくなったのです。

無添加の罠


今あなたは無添加という言葉のマジックにはまっています。

[check]無添加って
[check]とってもよさそう
[check]体に優しい
[check]安心
[check]高級

といったイメージが頭の中を駆け巡ってるでしょう。
間違えないでください、

無添加といっても毒性の強い成分が入っていないという意味ではありません。

今、外国の圧力による規制緩和のせいで、
これまで使えなかった、毒性の強い成分も使えるようになっています。

しかしその成分に対して、何も説明がなされず。
成分の全表示という隠れ蓑の中で、
ひそかに、われわれの健康をむしばろうと、潜んでいます。

なんともばかげた規制緩和です


全表示にして、責任は消費者に任せる、ようは成分を見て自分で判断しろ。後はどうなっても知らんぞ!と堂々と公表しているのです。

これに似たようなことが日本ではたびたび起こっていますが、ほとんどの方はいいほうに考えてそのままということがたくさんあります。
なんともお粗末な国です。
自分のたちの健康を悪くするとわかっていても海外の圧力に負け認めてしまう。

日本ってそんな国です。そんなにはまらないためにも、ある程度の知識を持ち、自分と大切な家族のため何が本当なのか真剣に考えて見ましょう。

決してあやふやにだまされることなく自分の身は自分で守りましょう。このサイトでは、真実をお知らせしていきたいと思いますので、ぜひ参考になさってください。


酵素なくして生命なし

酵素は、おそらく人間の体内に5,000種あるといわれていて、発見されているものだけでも2,500種あります。

その数多い酵素は、一体どんなはたらきをしているのでしょうか?

決して大げさな言い方をするわけではありませんが、「酵素なくして生命なし」と言ってもよい、たいへん重要なものなのです。

はたらきものの酵素

例えば、私たちが毎日食べているごはんやパンですが、これらも酵素のはたらきなくしては決して栄養として私たちの体に吸収されることはありません。

ごはんやパンの主成分であるでんぷんは「グルコース」という糖がたくさん結合してできたたいへん大きな分子になっています。

口の中に入ったごはんやパンは、まず唾液中にある「αアミラーゼ」という酵素によって小さな糖に分解します。

ごはんをよく噛んでいると甘くなりますが、それは、このはたらきによるものなのです。

小腸でも酵素の仲間を含む消化液を分泌しています。

酵素の仲間のはたらきにより、
口から入った食物の栄養素は、非常に小さな状態にまで分解され、初めて小腸の内壁にある「繊毛」
と呼ばれる器官から吸収することができるのです。

しかし、食物の消化は、酵素がなす仕事のごく一部にすぎません。生きるために必要なエネルギーや体をつくる材料をつくっているのも酵素のはたらきによるものなのです。


髪が生えるのも酵素のおかげ?

そうです。!
抜けてもまた髪が生えているのも、この酵素のはたらきによります。

髪は血液中の赤血球とメラニンが酵素のはたらきで、日本人の場合ですと黒い髪となって生えてきます。

酵素は、体内で合成されるものですが、その酵素がはたらくためにはミネラルが欠かせません。

例えば、マグネシウムという1つのミネラルが不足しただけでも、325種の酵素がそのはたらきをストップします。

牛乳も酵素がないとカルシュウムは体に吸収されません。
うんちになります。それも下痢!

それほどミネラルは重要なものなのです。

ミネラル不足がヘアトラブルを・・・

もう耳にたこが出るぐらいミネラル不足を言ってますね

しかし現代人の食生活は、非常にミネラルが不足してます。体内にミネラルが不足すると酵素もはたらきません。

つまり、正常な化学反応が行えず、白髪になったり、その他さまざまなヘアトラブルの原因になるわけです。

育毛のヘアケア製品には、20種以上ものミネラルが含まれています。

食生活で不足しがちなミネラルを、頭皮からダイレクトに補給し、正常な化学反応を行わせることができます。

どのようにしたらいいのか、どんなものが本当にいいのか
今あまりにも多すぎて、一般のお客様では理解するのは無理です。

どのような優れたものが
今日本にあるのか後でじっくり教えます。

それともうひとつ

[check]安い
[check]効果抜群
[check]本物
[check]効率的
[check]安心
[check]理学的に正しい

そして私があらゆる講習、大学教授のセミナー、特定健康セミナー
など
あらゆる情報をつかんでます。
その情報を皆さんに無料でお教えします。