札幌の美容室です。頭皮の健康と髪の健康、体の健康を育むためにアドバイス。若返る情報を沢山載せていきます。

髪切虫の安全宣言

下記のリンク先に詳しく書かれているので、ぜひご覧ください

[check]現在のパーマ事情

髪切虫ではどう対策してるのか

100%の安全は、正直無理

  • まず毒性の強い『除草剤の35倍』2剤の

ブロム酸ナトリュウム

エデト酸塩

  • ほとんどの美容室が使用しています。ほとんどです。
  • 髪切虫では本当に除草剤として雑草にかけてます。
    一日でかれます。恐ろしい毒性です。
  • 髪切虫ではをブロム酸ナトリュウム!エデト酸塩を使いません!

髪切虫の2剤は過酸化水素。特許取得済み商品

  • パーマ液は一剤と2剤はセットになって売っています。
    その2剤は90%以上が毒性の強い
    ブロム酸ナトリュウム!エデト酸塩です。
  • あえて過酸化水素を使います。過酸化水素も無毒ではありません

    しかし
    非常に短時間で、反応しますので、肌についている時間が短く済むからです。
    3分から5分です。

  • 過酸化水素を分解する酵素を、薬剤を後で使用します。この酵素を使用することで、ほとんど無毒化できます。

酵素の名前は企業秘密なのでここではかけません
有名な理学博士が開発した酵素だとだけ教えます

  • 過酸化水素の毒性を酵素が水に分解し毒性をかなり少なくします。
  • 髪切虫では、あえて過酸化水素と酵素だけを購入し使っています。
  • この過酸化水素は、唯一特許を取得済みのメーカーで、他の過酸化水素とは、ぜんぜん違います。
  • 酵素もほとんど手に入らないでしょう!
  • 非常に化学反応が早く髪の毛への吸収も早くすばらしい薬剤です。
  • 当然特許をとっているので、他社では作れません。
    他の美容室では、なかなか入手困難です。
    髪切虫独占です。

優れた2剤過酸化水素

パーマとヘアーからを同時にしても色落ちがしません。

もし色が出ても過酸化水素をつけると色が戻る不思議な薬です。

  • 当店ではパーマとヘアカラーを一緒になさる方が9割を占めます。
    過去の経験では同時におこなってトラブルは28年間一度もありません!
  • かえって髪の痛みが無く色も良い色に発色してくれます。
  • 一剤に関しては、頭皮になるべくつけないよう技術的でカバー!
  • またなるべく化粧品登録のカール剤を使います。
  • これだけでも、髪と頭皮への影響が少なくて済みます。
  • 髪切虫では、ほとんどシスティーン(たんぱく質)を使った薬を多用します。その中でもかなり弱い薬剤を技術力でかけます。
  • その上で過酸化水素と酵素を使いパーマの1剤と2剤の毒性をなくします。
  • 体には最大限負担がかかりません。アトピーの方が欠けても大体の方はトラブルなし!
  • 頭皮への吸収や負担も、経験上あまり心配するほどでもないと思います。

まだまだ理学的にすばらしい物が出てきています。
どんなに不景気になってもお客様の健康を美を守るために
異常な値下げディスカウントはできません

値段が安ければ何でもいいという方はご来店をお断りいたします。